髪の毛のダメージを最小限に抑えるために必要なこと

理想の美髪を手に入れるための情報サイト

お風呂の中でできるデイリーなヘアケア

髪の毛は、単なる身体のパーツに留まらず、私たちの見た目の印象や気分まで左右してしまいます。
ヘアセットがうまくいった日はなんとなく気分が良い、なんて思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

平安時代では長ければ長いほど美しいと言われ、神秘的な力を持つとされることもありました。
現代でもシャンプーのCMに出てくるようなつやのある美しい髪は人々の憧れです。

美しい髪の毛は私たちの印象をとても良いものにしてくれる一方、寝癖がなかなか治らなかったり、雨の日は髪の毛がうねってしまったり、枝毛や切れ毛にお悩みの方もいらっしゃると思います。
ヘアカラーやパーマも私たちの生活にとてもなじみ深いものとなり、おしゃれの幅が広がる一方、髪にとってはダメージを受けやすくなっているといえるでしょう。
また、春の花粉やPM2.5、夏の紫外線、秋冬の乾燥した外気など、髪や頭皮は1年中ダメージの危機にさらされています。

深刻なダメージを受けた髪の毛は、つやがなくなり、枝毛や切れ毛ができやすくなり、まとまりにくく、ヘアカラーが落ちやすく色がムラになってしまったり、せっかくかけたパーマもとれやすくなってしまったりします。
そうなってしまう前に、適切なお手入れをする必要があります。

このサイトでは、シャンプーの仕方などの基本から、お風呂から出て行うセルフケア、そして美容院でプロに施術してもらうスペシャルケアについて、髪の毛についての雑学を交えながらご紹介していきます。
しっかりとヘアケアをして、髪の毛のダメージを最小限に抑えましょう。

TO_TOP